2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月30日家庭菜園の状況
梅雨が明けたのが7月29日、雨の合間に草刈をしていたのですが
画像のように雑草で生い茂っています。

トマトの9割は一人生え、脇目をつんで半分ぐらい増やしました。

今、植えているのはトマト・ニンジン・ピーマン・ナス・落花生・オクラ・トウモロコシ・カラーピーマン・スイカ・里芋・さつまいも
生姜・枝豆・赤紫蘇・紫蘇(紫蘇は一人生え、雑草のようになって困るくらいです。)ひょうたんカボチャ。
夏大根は長雨で病気になり枯れました。スイカは連作でツルが伸びず不作。
トマトはトマトジュースができる程度収穫があります。

トウモロコシ今年はカラスに食べられませんでしたが無農薬の為、だいぶ虫に食われています。
枝豆植えるのが遅くてまだ実が入っていません。

赤紫蘇は梅干用に収穫しました。残りは紫蘇ジュース用にするつもりです。

DSCF3565.jpg

DSCF3561.jpg

DSCF3562.jpg

DSCF3563.jpg

DSCF3564.jpg

DSCF3569.jpg

DSCF3570.jpg

DSCF3566.jpg

DSCF3567.jpg


DSCF3572.jpg

DSCF3576.jpg

DSCF3575.jpg

DSCF3574.jpg

DSCF3573.jpg

DSCF3577.jpg

DSCF3578.jpg

DSCF3579.jpg

DSCF3580.jpg

DSCF3581.jpg

DSCF3584.jpg

DSCF3583.jpg

DSCF3587.jpg

DSCF3586.jpg

DSCF3585.jpg
スポンサーサイト
朝トマトの恵み
今朝の野菜ジュースはトマトです。
今年、家庭菜園の畑のトマト殆どが一人生えでトマトが生長しました。
脇目を採って移植しながら増やしたのでこの夏トマトジュースは十分に楽しめます。

トマトをジューサーに入れフレッシュトマトジュースの出来上がり。
他の野菜を入れないのでトマトの絞りかすをトマトソースに再利用する事ができます。

今回はコップ4杯約800cc

個人的にはカレーに入れたいのですが・・・・・・


DSCF3537.jpg

DSCF3538.jpg

DSCF3540.jpg


DSCF3542.jpg

DSCF3543.jpg

畑の植え付け スイカ・サトイモ・ショウガ・トマトその他
今年、畑の植え付け耕運機が故障してエンジンがかからなく全ての植え付けが
遅くなりました。

耕運機修理ができたのが4月中旬すぎ、それから毎日のように耕運機で畑を耕し
ようやく植え付けができるようになったのが4月末。

植え付け順は、ニンジン・ケール・チンゲンサイ・枝豆・とうもろこし・ピーマン
パプリカ・トマト・すいか・里芋・ショウガ・落花生その他

昨年と同様にベッドを分解して内側のものを使い穴を開けスイカを植えました。
雑草よけです。昨年はおかげで雑草に悩まされる事無く立派なスイカができました。

籾殻も雑草よけです。

雑草よけに肥料袋・使用済みマルチシートを畝の間に敷いて見ました。

DSCF3089.jpg


DSCF3090.jpg

DSCF3092.jpg

DSCF3091.jpg

DSCF3088.jpg

DSCF3093.jpg

DSCF3094.jpg

DSCF3095.jpg

DSCF3096.jpg

DSCF3097.jpg

DSCF3101.jpg

DSCF3102.jpg

DSCF3098.jpg

DSCF3099.jpg

DSCF3100.jpg

DSCF3105.jpg

DSCF3106.jpg

DSCF3107.jpg

DSCF3103.jpg

DSCF3104.jpg

DSCF3113.jpg

DSCF3114.jpg

DSCF3115.jpg

DSCF3116.jpg

DSCF3112.jpg

DSCF3137.jpg

DSCF3138.jpg

DSCF3139.jpg

DSCF3135.jpg

DSCF3136.jpg

家庭菜園 今日の収穫
朝、畑に野菜ジュースの材料
トマト・チンゲンサイ・小松菜を取りに行きました。チンゲンサイと小松菜は青虫から食べられ
炒め物などには不向き。
赤芽のサトイモ1株掘ってきました。親芋は大きかったのですが小芋はまだ小さい

DSCF2231.jpg







DSCF2222_201410271405072c0.jpg

DSCF2226_20141027140529214.jpg

DSCF2230.jpg

DSCF2232.jpg
DSCF2231.jpg

本日の野菜ジュース
小松菜・チンゲンサイ・ゴーヤ・トマトは朝取ったものです。
ニンジン・パイナップル・りんご・カボス2個・レモン少し

DSCF2227.jpg

DSCF2228.jpg

DSCF2229.jpg
ひょうたんかぼちゃ収穫しくした。
ひょうたんかぼちゃが昨年より多く収穫できるみたいです。

今年のひょうたんかぼちゃの植え付けはスイカの側に3本植えました。
昨年のひょうたんかぼちゃから取った種を苗立てして植えました。

畑に広がりすぎて迷惑なのですが収穫後、近所の人や親戚縁者に送ってあげれるので
OK!
昨日、2本本日、10本収穫、今後20本以上収穫できるみたいです。

ひょうたんかぼちゃは普通のかぼちゃと違い真ん中を切って使うわけではありません。
端から切って使うのでかぼちゃが傷みません

糖度も高いのでかぼちゃスープにした時など砂糖を加えることなく美味しくいただけます。

煮付け、てんぷらなんにでも使えるので重宝します。

収穫後、すぐに食べるのではなく1週間程、寝かせてから食べるようにしています。
人によると収穫後、すぐに食べると少し水っぽいとの事です。

私たちはすぐに食べますが水っぽいと感じたことはありません。

DSCF2218.jpg

DSCF2217.jpg

今日の野菜ジュース
トマト・小松菜・ゴーヤ・ピーマン(家庭菜園からの野菜)ニンジン・
パイナップル・リンゴ・キャベツ・カボス・

DSCF2221.jpg

DSCF2222.jpg

DSCF2223.jpg

DSCF2224.jpg
家庭菜園 平成26年10月5日現在の植え付け状況
家庭菜園 平成26年10月5日現在の植え付け状況

秋ジャガも芽が出ています。
初挑戦の落花生、収穫が楽しみです。

昔のイチゴ 18年間同じ品種。種類は不明。
DSCF1972.jpg

DSCF1974.jpg

青シソ・赤シソ1人生え

DSCF1973.jpg

DSCF1975.jpg

DSCF1971.jpg

唐辛子
DSCF1978.jpg

DSCF1979.jpg

DSCF1980.jpg

DSCF1982.jpg

DSCF1983.jpg

DSCF1984.jpg

DSCF1985.jpg

DSCF1981.jpg

ピーマン

DSCF1987.jpg

さといも

DSCF1988.jpg

DSCF1989.jpg

DSCF1990.jpg

DSCF1991.jpg

DSCF1992.jpg

DSCF1993.jpg

秋の収穫 トマト・キュウリ・オクラ・ナス・ベビーリーフ・小松菜・チンゲン菜など
平成26年10月5日日曜日、雨
本日、未明から台風が近づくようなのでトマトが台風の風で落ちる前に収穫
トマトはまだまだ元気に育っています。
気温が下がれば色づきも悪くなると思いますが今の所大丈夫。

キュウリ遅く植えたのが今育っています。
家のコンテナ栽培も3本ほどキュウリが育っています。
オクラは12月の霜が降りるまで収穫できます。

ゴーヤは10月末には収穫が終わるかも・・・・・

ひょうたんカボチャ今年は20本~30本の収穫が・・・

DSCF2059.jpg


DSCF2060.jpg

DSCF2061.jpg

DSCF2062.jpg

DSCF2063.jpg

今朝は野菜ジュースではなくカスピ海ヨーグルト+生のブルベリー
ベビーリーフ+トマト入りハムサンド
コーヒー+カボチャスープ
が今朝の朝食でした。

DSCF2045.jpg

DSCF2049.jpg

DSCF2048.jpg

DSCF2047.jpg

DSCF2046.jpg
家庭菜園 本日の収穫 キュウリ・ピーマン・トマト・オクラ・ミョウガなど
平成26年9月28日日曜日 快晴

朝、トマト・キュウリ・ピーマン・オクラ・ミョウガ・シソのみを収穫。
オクラは毎日、収穫、トマト朝晩気温が低下してきていますので色の月が遅くなっています。
ピーマンもまだまだ取れます。
ミョウガは1人生えのを収穫。

DSCF2030.jpg

DSCF2033.jpg

DSCF2034.jpg

DSCF2035.jpg

DSCF2036.jpg

DSCF2032.jpg

DSCF2037.jpg

DSCF2038.jpg

昨日、ハムサンドを買っていてのでキュウリ・小松菜を間引いたもの・トマトを入れて
美味しく頂きました。

DSCF2046.jpg

DSCF2047.jpg

DSCF2048.jpg

DSCF2049.jpg

DSCF2045.jpg


シソは大量に自生しているので処理に困ります。
とりあえずシソのみを収穫してきました。
スイカ初収穫 早すぎました。 スイカではなくうり?
スイカの初収穫をしたく7月21日にとって北のですがまだ、収穫時期が早かったようです。
甘さはイマイチでしたがみずみずしさは十分味わいました。
水菓子とは良く言ったものです。

DSCF1637.jpg


DSCF1638.jpg

DSCF1641.jpg

DSCF1644.jpg

DSCF1648.jpg


DSCF1654.jpg

DSCF1664.jpg

DSCF1662.jpg

DSCF1670.jpg
スイカ初収穫
スイカの初収穫。
スイカができるかどうか疑問でしたが7月21日現在5~6個大きくなりかけています。
枝豆順調に収穫。オクラも毎朝収穫。落花生は追肥後、寄土。
金ゴマは7月17日に種まき、もう芽が出ています。
白ゴマは何回か間引きしています。

DSCF1630.jpg

DSCF1629.jpg

DSCF1631.jpg

DSCF1633.jpg

DSCF1632.jpg

DSCF1634.jpg

DSCF1635.jpg

DSCF1636.jpg

DSCF1610.jpg

DSCF1611.jpg

DSCF1612.jpg

DSCF1613.jpg

DSCF1614.jpg

DSCF1615.jpg

DSCF1616.jpg

DSCF1617.jpg

DSCF1618.jpg

DSCF1619.jpg

DSCF1620.jpg

DSCF1621.jpg

DSCF1622.jpg

DSCF1623.jpg

DSCF1624.jpg

DSCF1625.jpg

DSCF1626.jpg

DSCF1627.jpg


カテゴリー
プロフィール

pantiyan

Author:pantiyan
こんにちわ。現在子なし夫婦が3匹の猫達と暮らしております。
それぞれ人間含めて野良でしたが縁あって一緒に暮らす事となりました。
年長から"なな""のん"※別名:のん太、のんプーチン、のんプーチン太郎)"ボス"です。全員個性的な面子でして・・まあどたばた大変な日々ですが、やはり癒される事も事実でございます。
ななは2012年1月永眠。
その後、ミニが赤ちゃんを産み家猫3匹。
ほぼ家猫状態の黒猫のチビ、キジの雌猫、ミニ。
合計5匹。
赤ちゃんが7匹生まれ現在12匹

12月11日♂2匹里親
12月15日♂♀2匹里親
家内 寂しく泣いてます。

12月16日♂♀2匹里親
ビールの飲酒量が増えてます。
(寂しくて)

平成26年6月現在。
老猫ノンたん・ボス君
赤ちゃんを産んだ雌猫ミニ長男・黒猫ナツ次男?我儘な黒猫チュパ昨年暮れ小さくお腹を空かして迷い込んだ黒猫チッチャイ君
合計6匹と生活しています。

黒猫のチビも時々、ご飯を食べに帰ってきます。

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
スポンサードリンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。