2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iHerb.comからオーガニック蜂蜜・花粉・ピーナッツバターその他が届きました。
iHerb.comからオーガニック蜂蜜・花粉・ピーナッツバター・メープルシロップなどが1週間で届きました。
国内で買うよりすごく安く購入できます。

前回はマルチビタミンなどが多かったのですが今回は食品+化粧品等です。
DSCF1145.jpg


DSCF1146.jpg

DSCF1147.jpg

DSCF1149.jpg

DSCF1148.jpg

DSCF1150.jpg

DSCF1151.jpg

DSCF1158.jpg

DSCF1159.jpg

DSCF1160.jpg

DSCF1161.jpg

DSCF1165.jpg

DSCF1166.jpg

DSCF1167.jpg

DSCF1169.jpg

DSCF1170.jpg

DSCF1173.jpg

DSCF1174.jpg

DSCF1175.jpg

スポンサーサイト
腰痛 カッピング(吸玉)+瀉血(しゃけつ)療法
仕事で重いものを持ち上げ腰を痛めました。

病院の薬・湿布だけでは改善しない為、カッピング(吸玉)+瀉血(しゃけつ)療法を
家内にしてもらいました。

動画の身体の状態は見苦しいので・・・・・・

瀉血に使う針は使い捨てのテルモ メディセーフ針 ファインタッチ専用
とテルモ メディセーフ ファインタッチ(穿刺器具)を使用します。
テルモ メディセーフ ファインタッチ(穿刺器具)

テルモ メディセーフ針 ファインタッチ専用 30本

自己責任で瀉血治療をする場合は、必ずツボの勉強をしてから行ってください。

瀉血治療は人によって違いますが治療後、少し身体が気だるくなります。
これは瀉血効果が現れていると思ってください。
気だるさが消えると身体の免疫効果また悪い所が改善されるのが実感できると思います。



カッピング(吸玉)+瀉血(しゃけつ)療法
毒虫に刺された。瀉血治療の経過。3日でほぼ完治。
毒虫に刺された。瀉血治療の経過。3日でほぼ完治。

瀉血治療をした後、まだ痛・痒い明日になったら病院に行くと言っていましたが
翌日、足の付け根と毒虫に咬まれた所の痛さが改善されたので
病院に行くのを止め、経過を見る事にそして3日目でほぼ完治。

毒虫に咬まれた後が少し残っているだけです。
脚の腫れも引いています。



DSCF8867.jpg

DSCF8868.jpg

DSCF8870.jpg

DSCF8869.jpg

DSCF8871.jpg
毒虫に刺されました。多分ダニでしょう。
ジャガイモの種芋を植えに行き家内が毒虫に刺されました。

昨年、家内が毒虫に刺されたので(ダニ?)今回は刺されないようにと注意して家庭菜園の畑に行ったのですが
・・・・・・・
ジャガイモ種芋の作業は無事終了。

家内が畑でセリを見つけ獲っていたのですが小さかったため草が深いところへ行きリッパなセリをとりました。
ここまでは良かったのですが、今日になって足が腫れてリンパの調子が悪いとの事。

今日は祭日で病院も休みですので瀉血で毒を吸いだす治療をしました。

去年、一昨年、私も毒虫に刺されたので瀉血して毒を吸出し完治。病院には行かないで済みました。

家内への瀉血治療は以下のようにしました。


毒虫に咬まれた痕。

DSCF8832.jpg

瀉血に使う道具

DSCF8835.jpg


アルコールでまず消毒

DSCF8834.jpg

DSCF8833.jpg

DSCF8836.jpg

DSCF8836_20130320151323.jpg

針を刺します。

DSCF8838.jpg

吸いだした後、アルコール消毒

DSCF8837.jpg

毒を吸いだします。

DSCF8840.jpg

DSCF8839.jpg

DSCF8842.jpg

足首にも毒が回っているのでリンパにつながっている所を瀉血。


DSCF8841.jpg

DSCF8843.jpg

DSCF8845.jpg

DSCF8844.jpg

DSCF8846.jpg

DSCF8848.jpg

DSCF8847.jpg

問題のセリです。

DSCF8851.jpg

DSCF8852.jpg
瀉血治療。家庭菜園の畑に行き毒虫に刺され、瀉血治療の結果
5月27日に家庭菜園の畑で毒虫に刺され、痒さと痛さが並大抵ではなく、
また足が腫れあがりこのままではリンパに影響があると思い瀉血針で毒血を吸出し
結果を待つ。

2日経ち足は殆ど元にもどりました。
昨日はまだ、右足に腫れがあり痒みと痛みが残っていて今日もし腫れが引かなかったら
もう一度、腫れている部分に瀉血針をしようと思いましたがご覧のとおり
腫れが引いています。
まだ、少し右足に痒みがありますがほぼ毒が抜けたようです。
2日前の足
DSCF4745.jpg DSCF4742.jpg DSCF4743.jpg

2日後の足。
DSCF4746.jpg  DSCF4747.jpg  DSCF4748.jpg
3日目の足の画像はありませんが完治しています。
瀉血針治療の効果は抜群です。
カテゴリー
プロフィール

pantiyan

Author:pantiyan
こんにちわ。現在子なし夫婦が3匹の猫達と暮らしております。
それぞれ人間含めて野良でしたが縁あって一緒に暮らす事となりました。
年長から"なな""のん"※別名:のん太、のんプーチン、のんプーチン太郎)"ボス"です。全員個性的な面子でして・・まあどたばた大変な日々ですが、やはり癒される事も事実でございます。
ななは2012年1月永眠。
その後、ミニが赤ちゃんを産み家猫3匹。
ほぼ家猫状態の黒猫のチビ、キジの雌猫、ミニ。
合計5匹。
赤ちゃんが7匹生まれ現在12匹

12月11日♂2匹里親
12月15日♂♀2匹里親
家内 寂しく泣いてます。

12月16日♂♀2匹里親
ビールの飲酒量が増えてます。
(寂しくて)

平成26年6月現在。
老猫ノンたん・ボス君
赤ちゃんを産んだ雌猫ミニ長男・黒猫ナツ次男?我儘な黒猫チュパ昨年暮れ小さくお腹を空かして迷い込んだ黒猫チッチャイ君
合計6匹と生活しています。

黒猫のチビも時々、ご飯を食べに帰ってきます。

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
スポンサードリンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。