2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
老猫ナナ 家内に抱かれながら旅立ちました。
1月11日水曜日午後9時50分
家内に抱かれながら静かに旅立ちました。

家内と水だけにしようと話をしていたのですが
ネットでいろいろ検索していたら液状の流動食ようの猫缶が良い
と書いたあったので吸収の良い特別な水を薬局に行き猫缶と一緒に買ってきました。

まず、身体に吸収者水、水を40cc飲ませ、時間を置いて介護用のミルク+介護用の流動食の猫缶を
まぜ、20cc程飲ませました。

まだこの時、起き上がろうと努力はしていました。

午後4時過ぎ呼吸が弱くなったので家内を呼びました。
私は仕事で外出しなければならなかったので5時前に家をでました。

私がいない間、家内はもうダメかと何度も思ったそうです。
私が5時半過ぎに帰ってきた時、呼吸がとても弱くなっていました。

老猫ナナにはパパが帰るまで良く頑張ったねと声をかけました。

その後、ずーと交代でナナの側で添い寝していました。
片手は、ナナの胸に手を当て呼吸をずーと確かめていました。

9時50分前、家内にもうダメだからナナを抱いてあげてと言って
家内がナナを抱きしめ。
その数分後、息を引取りました。

息を引取る前、2回声を出して鳴きました。
家内とはパパとママにお別れを言ったんだねと
話し合いました。

川の字では寝ませんでしたが、ナナの遺体を側に置いて一緒に朝まで寝ました。

ナナの遺体は予定していた海で水葬にしました。
この場所は、毎年ワカメ・ヒジキ・クロメを獲りに行く所なので
年に何度か訪れる事になります。

満潮から引き潮になる時間を見計らってナナを連れて行きました。

もう家に帰ってもボスしか迎えに来てくれません。

まだ少し元気?


  
DSCF6492.jpg

亡くなる数分前だっこしていました。

DSCF6498.jpg

最後は大好きなママに抱かれ静かに息を引取りました。
写真載り方が変?
ウサギさんのように見えます。

DSCF6508.jpg


DSCF6519.jpg

綺麗な海です。引き潮にのり旅立ちました。

DSCF6521.jpg

家に帰っても老猫ナナはいません。
帰って台所に立つと台所大臣(老猫ナナ)が
いつも側にいて邪魔になるぐらいなのを思い出すと辛いと言うので
食事は外ですませました。

もう魚を買う回数が減ってしまうネ。
猫缶も飼う回数が減ってしまうネ。
とか思い出話は尽きません。

ナナのお棺の中には寂しくないようにパパとママの写真、ナナが大好きな毛糸も遊び玉
お腹がすかないようにカリカリと花を入れました。

ノンとボスも雰囲気が違うので困惑しています。

スポンサーサイト
老猫ナナ もう歩けない。 オムツをしました。今日でお別れかも?
老猫ナナがもう歩けません。
トイレにも歩いていく事も水を飲みに行く事もできなくなりました。

今日でお別れかも?

DSCF6493_20120111115106.jpg
午前11時45分の画像
身体の体温が低くなっています。呼びかけの反応も少ししかありません。

食事は液状にして口の横から流し込んでいます。
水も同様に。

大好きだった魚にも見向きもしません。
目が虚ろで体温も低下してきています。

部屋はエアコンと石油ファンヒーターで一定温度に保っています。

朝の4時までは家内が4時から私が交代でナナの様子をみています。
する事は多くありません。

寝返りをした時、変な状態の寝方をしないように身体を適度な位置に
ずらしたりする事ぐらいしかできません。

このまま、無理に食事をさせて延命させるのか?
どうするのか?
2人で議論になっています。

私は少しでも長く生きてて欲しい。
でもそれがナナの負担になるようだったらと思うと人間の都合の良い
考え方かもしれません。

多分、1両日中の命だと思うのですが・・・・・
最後まで大切に見守って生きたいと思います。

ナナとの愛情の分だけ多くの涙が止めどもなく流れます。


DSCF6484_20120111115107.jpg


DSCF6486.jpg


DSCF6483.jpg

DSCF6485.jpg


DSCF6487.jpg



DSCF6482.jpg


DSCF6489.jpg


今日が限界と思うので好きな猫缶を買ってきて口に少しだけでも・・・
食事を流動食にして与えるのもう負担がかかるので
水だけを与えようと2人で決めました。

もう命が燃え尽きようとしています。
老猫ナナ 頑張っているけどもう 頑張って欲しい 涙が止まらない
老猫ナナ 頑張っているけどもう 頑張って欲しい 涙が止まらりません。
家内ともいずれ別れが訪れます。
家内と時々、死別の話題をする事があります。
私は家内を看取った後しか死ぬ事を許されていません。

どんなにあっても後に残されるのが嫌だそうです。
老猫ナナの事でなおさら生死の事を考えされます。

人間にしたら100歳、前後の歳です。歳に不足はありませんが
少しでも一緒にいたい。
離別は必ず来るのですが悲しいです。

老猫ナナは頑張って2時から4時までの間に
トイレ3回行きました。
水の補給は1回。

老猫ナナの様子を見ながらトイレに行きたい時は歩かせないで
抱えて連れて行きます。
できるだけ体力に負担をかけないように・・

今日は休日明けなので新鮮な魚を買ってきて内蔵部分を食べさせようと思っています。
内蔵の血の部分が大好きなので少しでも体力を付けて欲しい。

猫缶を食べれないのでスープ状のを買ってきて与えていますが
ほんの少しだけしか食べません。

栄養補給にスポイドでビタミン剤・タウリンの入ったのを飲ませています。
昨日から家内の作ったペースト状の食事も食べません。
口に入れようとしても口をあけません。

口から血が滲んでいます。シッコをした後も血が滲んでいます。
手の施しようがないのですが安楽死は考えていません。

老猫ナナ自身は辛いでしょうが・・・・

でも生きようとする本能はあります。
食いしん坊なので食べようとする気持ちはあるのですが
食べれません。

でも2~3日しか持たないかも
体重は服を着た状態で2.35キロ
知人の子供から豚猫と言われた面影はもうありません。
蓋猫といわれた時は6キロ少し手前ぐらいでした。
歳を取るとやはり枯れていきます。

まだノン、ボスの2匹の猫がいますがもう老猫の歳になっています。
ノンは10年以上一緒に居ます。
野良猫ボスから家猫ボスに変身した猫は年齢不詳ですが
少なくとも8歳をこしていると思います。
獣医に歳はいくつぐらいでしょう?と訊ねたら分からないとの返答

家族の一員としての猫、最後まで大事に看取っていきます。



DSCF6479.jpg

DSCF6473_20120110034415.jpg

DSCF6474_20120110034414.jpg

DSCF6475_20120110034414.jpg

DSCF6476_20120110034413.jpg

DSCF6477_20120110034412.jpg

DSCF6478_20120110034412.jpg

DSCF6473.jpg

DSCF6474.jpg

DSCF6475.jpg
老猫ナナ 再発、3日前より食事が細く衰弱
老猫ナナ 再発、3日前より食事が細く衰弱

DSCF6446.jpg

DSCF6448.jpg

1月に入り急速に元気がなくなっています。
老猫ナナの為に1日中、エアコンとコタツを入れていますが
時々、冷たい場所で寝たりしています。

冷たい場所にいると必ず、シッコがでたりでなかったりで
体力を奪われます。

カリカリを3日前より食べなくなったので刺身用の魚を買い求め内臓を
食べさせています。

他の猫缶は何をあげても食べません。
年末までは1匹で1缶食べる勢いがあったのですが・・・・・

また、今年に入ってから便に血液が混ざっています。

シッコはでるのですがかなり衰弱しています。
1週間、命が持つかどうか心配です。

DSCF6468.jpg

DSCF6441.jpg

DSCF6465.jpg

DSCF6450.jpg

老猫なな 復活! もう死ぬかもと覚悟したのですが復活しました。その理由は
老猫なな 復活! もう死ぬかもと覚悟したのですが復活しました。その理由は

シッコが上手くでなく、食事もできず、体温も下がり気味だったのですが
スポイドで水・栄養剤を飲ませたりしていたら少し食欲がでて
シッコも出るようになりました。

老猫ナナの為、1日中、エアコンを入れています。
また、電子レンジでチンして約6時間暖かさが続く湯たんぽを購入
その上にダウンジャケットを置いた上に老猫が寝ています。

とにかく体温を下げないようにしたら元気がでて
猫缶を食べるようになり、徐々にカリカリを食べるようになりました。

一番効果があったのは!?
家内が真言密教の36童子のお経を唱えたようです。
不動明王の眷属の36童子が集まっていよいよ危ない命でも
助けてくれるそうです。

DSCF6195.jpg

DSCF6202.jpg

DSCF6194.jpg

DSCF6193.jpg

DSCF6192.jpg

DSCF6199.jpg


これで助かればすごく長生きをするそうですので
老猫ナナが化け猫の年齢まで生きてくれる事を楽しみにしています。

老猫 体調を崩し夫婦2人で介護
2週間前ぐらいから風呂を入れたら風呂蓋の上で暖を取っていたのですが
老猫が体調を崩す前兆とは二人とも気が付きませんでした。

魚はガツガツ食べるしヒルズのカリカリも良く食べていたのですが
ここ10日程体調を崩しています。

大量のシッコをする事からネットで調べたら腎不全の傾向がある。
水を大量に飲み大量のシッコをしていたのですが
シッコがでなくなり何回もトイレに行きシッコをするのですが
少ししかでません。

毎回、トイレに行くのを心配していたのですがそのうちにシッコはでました。

数日後、食い意地の強い老猫ナナの食欲が急激に減り何も食べなくなりました。

スポイドを買ってきて栄養ドリンクを飲ませ、カリカリ、魚、鶏肉等
いろんな食べ物を砕いたりペースト状にしたりして
食べさせたのですが食べません。

水も飲まなくなりどうしようとなり、1日に数回スポイドで猫缶をペースト状にした物を
鳥のスープで薄めて飲ませた所、数日たったら元気が出てきています。

食欲はあるのですが以前のように多く食べません。

最近、冷え込んできていますので1日中、猫のためにエアコンを入れています。
また、電子レンジで暖める湯たんぽ?をバスタオルでくるんで
その上に老猫ナナはいます。

在宅で、仕事をしているので老猫ナナに注意を向ける事ができます。

今日は、エソの肉団子、猫缶、カリカリを少しずつ食べています。
DSCF6007_20111209014301.jpg


DSCF6007.jpg

水も飲んでいますので少し安心です。

老猫 ナナ 体調崩しています。年齢18歳以上
老猫 ナナ 体調崩しています。年齢18歳以上
3日前から老猫体調崩して2人して心配しています。

原因は分からないのですがズート風呂の上で体温の調整はしていたみたいですが
3日の夜から食事をしていません。

大好きな魚、鶏肉等を与えても食べません。
腎臓不全で大量のオシッコは以前よりしていて体調にはきずかっていたのですが
急に体調を崩しています。

今まで、コタツは家の家内がコタツツムリ(カタツムリのように中からでてこない)に
なる為、5年はコタツを入れていませんでしたが
老猫ナナの為、入れています。
DSCF6008_20111126223849.jpg




今日は、コタツの中と昼間テラスで少しの時間過し、夕方からは風呂を入れていますので
風呂蓋の上で寝ています。
風呂の温度は43度。
私の適温は45度。

ナナの栄養補給はタウリンの入った栄養剤をスポイドに適量入れて数回に分けて
飲ませています。

今日は、猫缶の栄養の高い物と鳥スープを混ぜた物をスポイドで飲ませています。
老猫だから心配でたまりません。

私も今日は体調を崩し思うように仕事ができません。


老猫なな サプリメント?のせいで発作がおさまっています。
老猫なな サプリメントではなく私が飲んでいた脳の老化を防ぐ
スマートドラッグ。
脳の老化、ボケ防止、記憶向上の為、ずいぶん前から定期的に
飲んでいます。

老猫ななの発作をネットで調べたらテンカン系・脳の障害等が原因では
と書かれていたので、私のスマートドラッグ
DHEA1錠を4/1にして飲ませて2週間、経過を見ていますが発作を起こしたのは1回のみです。
背中を足で掻くのは直りませんが改善はされています。

DSCF4921.jpg      DSCF4922.jpg
DHEAとギンコバ(イチョウの葉エキス)

DSCF4905.jpg      DSCF4911.jpg
ジーパン生地がボロボロになりかけています。

老猫なな 切ない 今年の夏をのきりれるのだろうか?
老猫なな

食欲は老猫ですが一番グルメで食欲旺盛です。
最近、一回のシッコの量が他の猫より多く、掃除が大変です。

家に来てすぐ尿結石の病気で完全オカマ状態になりました。
その時はシッコの量が少なく心配していました。その後安定していたのですが
最近、一回のシッコの量が他の猫より異常に多い。
また、エンペラーを外すと背中を舐め発作を起こします。
できるだけ2人で気をつけています。

もし老猫ななが亡くなったら、魚が大好きなので海で水葬にする予定です。
猫をゴミと一緒またはペット葬儀社で焼くなんてまったく考えていません。

賛否あるでしょうが、海で水葬にします。

前に亡くなったハッシュ(シャム系の雑種)は川から水葬にしました。

老猫ななの場合は、ワカメ・ヒジキ・天草を取りに行く側で水葬にする予定です。
後、2年生きていたら怪猫になるのですが頑張って生きていてほしい。

毎日、可愛く、愛しく、何をしても許せます。
最近、少し寒いので枕元で川の字になって寝ています。
P1010019_20110531211544.jpg  DSCF4714.jpg
    7年前         現在。小さくなっています。
老猫 夏服 バージョンUP
老猫 先日作ってもらった夏服が引っかいてボロボロになり再度作り直し。
ジーパン生地でバージョンUP。
腹の所は通気性のいい生地にしています。



DSCF4595.jpg  DSCF4685.jpg DSCF4687.jpg


カテゴリー
プロフィール

pantiyan

Author:pantiyan
こんにちわ。現在子なし夫婦が3匹の猫達と暮らしております。
それぞれ人間含めて野良でしたが縁あって一緒に暮らす事となりました。
年長から"なな""のん"※別名:のん太、のんプーチン、のんプーチン太郎)"ボス"です。全員個性的な面子でして・・まあどたばた大変な日々ですが、やはり癒される事も事実でございます。
ななは2012年1月永眠。
その後、ミニが赤ちゃんを産み家猫3匹。
ほぼ家猫状態の黒猫のチビ、キジの雌猫、ミニ。
合計5匹。
赤ちゃんが7匹生まれ現在12匹

12月11日♂2匹里親
12月15日♂♀2匹里親
家内 寂しく泣いてます。

12月16日♂♀2匹里親
ビールの飲酒量が増えてます。
(寂しくて)

平成26年6月現在。
老猫ノンたん・ボス君
赤ちゃんを産んだ雌猫ミニ長男・黒猫ナツ次男?我儘な黒猫チュパ昨年暮れ小さくお腹を空かして迷い込んだ黒猫チッチャイ君
合計6匹と生活しています。

黒猫のチビも時々、ご飯を食べに帰ってきます。

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
スポンサードリンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。