2007/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野良猫 ボス 
野良猫 ボス 

昨日より帰らない。喧嘩の時、他の猫に脅えて帰らない事が1度あったが
今日は一度も帰ってこない。
昨日、お店に来て夕方まで寝ていたが夕方になったら今まで、聞いた事がない鳴き声でニャーニャー鳴いて外に出たがったので昨日は、お泊りなし。

どうもサカリがついているらしい。
あのひどい顔で牝猫にもてるのだろうか?
それとも・・・・

牝猫をとりあって他の、雄猫と喧嘩してケガをしなければよいのだけど・・・
P1010006.jpg

人気blogランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ

スポンサーサイト
家猫 ナナ Pat2
家猫 ナナ Pat2
ナナP1010019.jpg


この猫には、別名をつけています。
名誉ある名前ではありません。
ハブ猫。
この猫はもう一匹の猫(ノン)が側にいると興奮して手当たりしだい人を噛み付きます。
この猫に噛まれたり引っ掻かれたりすると傷口が痛く疼き、痛くてたまりません。
少しぐらい噛まれても我慢はできるのですが、ひどく噛まれた時は病院に行かなければなりません。
病院に行き傷口をブラシでゴシゴシ洗浄し抗生物質の注射と飲み薬をもらって帰ります。
完治するのに1週間は必要です。
病院の先生か言うには猫に噛まれたのをほっといてひどくなり入院して手術する人もいるそうです。
猫に噛まれたぐらいではと簡単に考えず病院に来なさいといっていました。


少し噛まれても傷口がズキズキ疼き、リンパまではれます。
噛まれたところも通常の3倍程ふくれあがります。

ハブ猫ナナ。

tag : 家猫

家猫 ナナ
家猫ナナの紹介です。
この猫と一緒に生活をして10年以上が過ぎました。
別府市亀川にある有名な旧浜田温泉でいつも番台に座っているおばあさんから貰い受けました。
浜田温泉の番台のおばあさんが猫を可愛がっていていつも数匹は温泉の側にいました。
おばあさんの話では以前飼っていた飼主から虐待を受けていたらしく
おばあさんの側からトイレ以外離れないそうでした。この猫に対して愛情をとてもかけてきたそうです。
この猫可愛いと言ったらもらって欲しいとの事ですぐに快諾!
その日につれて帰りました。おばあさんと離れるのが寂しいのか悲しいのかそれとも、つれて帰る私が怖いのか?
分かりませんが車の中で家に帰るまでニャーニャー鳴いていました。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ

P1010009.jpg

家内はこの猫をとても可愛がります。

1週間ほどすると大分落ち着いてきました。
良くしゃべる猫です。
何かあるとフニャフニャ言っています。何か不満があるのでしょうか?

仁義なき戦い ボス編Pat.3
仁義なき戦い ボス編Pat.3
冬になり外が寒くなったのでナキ(ニャーニャー啼いてウルサイので鳴き猫)とボス(外に出すと他の猫と喧嘩してケガをするので夜、外出禁止)を2匹を店内に置いて帰るようにしました。
2.3日は喧嘩もせずによかったのですがボスがナキにチョッカイをだすようになりました。1213122.jpg

本日、片目がふさがっています。

ナキはボスを煩がり逃げ回ります。ボスは犬のように一緒に走ってついてくる習性がありますのでストレス解消に15メーターの距離を何往復かします。そうすると落ち着いてきますので店内につれて帰ります。
P1010013.jpg

鳥の毛をむしったような下半身。
何か、履かせてあげたい。

ボスがナキにチョッカイをだすので喧嘩をしなければと思っていたところ翌朝、ボスがナキから頭・腹・手に引っ掻かれたようで傷だらけになっていました。
ナキはほぼ無傷。いつもは逃げ回るのですが本当は、ナキの方が喧嘩は強いのです。
毎日、ボスの傷の手当で大変です。

anb1213.jpg

時々仲良く寝ています。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ

仁義焼き戦い ボス編Pat.2 
ボスが昼いつのもようにお店の近くの縄張りの見回りでかけたようです。
およそ、20分ほどして帰ってきたのですが何処の組に属している猫かわ分かりませんが頭に数箇所、右手に数箇所、引っ掻き傷と噛み傷を負っていました。
あまりにひどい傷ですのでボスに尋ねたところ相手の猫は強力な猫パンチでやられ、尚且つ、サメのような牙の持ち主といったとか・・・

抗生物質を傷口に塗ってあるのですが
P1010005.jpg

腹の画像は以前、引っ掻かれた後、毛が抜けてしまい見るも無罪奈状態です。
毛がフサフサしていた頃(昨年夏)蚤がわいたので駆除しましたが、それでも数匹見かけていました。その後、
お腹にいた蚤はどこかの猫に引越ししたらしく今では、一匹も見当たりません。毛が抜け落ち隠れるところが少なく今年の冬を越せないとおもったのでしょう。
今日、ボスは噛まれた右手が痛いのか片手を上げたまま。
噛まれた右手は通常の2倍に腫れ上がっています。
とても痛そう。明日までに腫れが引かない時は抗生物質を飲ませる予定です。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ


野良猫 チョビ No.3
野良猫 チョビ
121212.jpg

が半年後の姿。
毎日、暇さえあれば一生懸命食べ続けその努力のかいあって、立派に育ちました。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ


P1010003.jpg

まだ、成長中!
P1010001.jpg


このチョビはサスケという猫を抜きに語れません。
p121312.jpg

この猫はオスのシャムの雑種です。名前はサスケ。
サスケはオスですが非常に夫性?本能? 子猫を世話をするのが好きらしくチョビがお店に迷い込んでからは身体をなめたり。咥えて運んできたり。チョビの代わりに餌をねだったり。
オスとは思えない行動をします。

tag : 野良猫

野良猫の仁義なき戦い ボス
仁義なき戦い。 続編。
ボスは野良猫ですが喧嘩をしては傷つき、ボロボロになって帰ってきます。人気blogランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ

昨年、お店の側に猫小屋を作ったのですが他の野良猫と喧嘩してケガがひどいので傷が治るまで夜は店内に住まわせるようにしました。
P1010012.jpg


しかし、お店を開店して猫を外に出すと他の、野良猫と遭遇するとすぐに喧嘩を始めるようです。
他の野良猫も可愛いのでできるだけ喧嘩をさせないようにしていますが
目が届かない内に喧嘩をおっぱじめボロボロになって帰ってきます。
P1010018.jpg

今日の喧嘩相手は不明です。
もしかしたらウシー君ではないかと思っています。
チョビ
野良猫 チョビNo.2
家内がミルクもといっていたのでミルクと猫缶と一緒にあげるようしました。
親猫が恋しい時期でしたが生きていくために一生懸命、餌を食べていました。
食べた後、そばに来るのですがお尻はいつも下痢状態。
臭いがして臭かったのですが子猫が生きる努力をしているので仕方がありません。人気blogランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ


P1010002.jpg

一生懸命食べて大きく育てと思わずにはいられません。

tag : 野良猫 チョビNo.2

野良猫から家猫に ノン
家猫 ノン

この猫は自宅近くの空き地に兄弟2匹で住んでいました。
空き地の側のおばあさんが餌を与え世話をしていました。
おばあさんに話によると兄弟の猫は1度人に飼われていたのですが飼っていた人の都合で兄弟2匹捨てられていましたそうです。
P1010018.jpg


ペットブログ
人気blogランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ


この2匹の側に住んでいる人が猫嫌いで、保健所に連絡して処分してもらうと言っていたのでどうしょうかと思い悩んでいました。
すでに1匹猫を飼っていました。しかしその猫がデリケートな正確ですので2匹引き取るわけにも行かず、どちらか1匹を引き取る話を家内と相談しました。世話をしていたおばあさんは2匹とも引き取ってといわれましたが・・・・・

苦渋の選択の結果、のんを引き取る事にしました。
兄弟猫、ミミちゃんの方が美猫ではあったのですが、のんの方が駆ってる猫と相性が合う感じがしました。



P1010007.jpg


ところが・・・・・

tag : 家猫

チョビ
チョビ

3年ほど前の夏、子猫が迷い込んできました。

P1010010.jpg



121212.jpg


迷ってきたのか捨てられたのかは不明ですがお腹が空いているらしくニャーニャーと鳴いていました。

猫缶の餌を与えようとすると、家内がまだ小さいのでミルクの方が良いと言われましたが、あまりにお腹を空かしているので猫缶を与えたところ猫缶に頭を突っ込んで全部、完食。
但し、食べ過ぎて下痢気味に・・・・
この写真は迷い込んで2週間が経過したころです。

子供の猫は本当に可愛い!
ペットブログ
人気blogランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ

tag : 野良猫

野良猫の仁義なき戦い 1
昨年末より、縄張り死守の為の仁義なき戦いが勃発!
ボスと隻手の猫。パンちゃんとの仁義なき戦いPat1.
パンちゃん
P1010078.jpg


ボス
P1010020.jpg


ボスが餌場を確保死守する為、パンちゃんが来ると猛然と襲い掛かります。・・・・・が帰り打ちに合い身も心もボロボロ。
ケガをした次の日は2.3日静かに寝ています。


P1010005.jpg


ボスの後ろ足などは引っ掻かれる度に毛が抜けてしまい。後ろ足全部、毛が抜け落ちています。
頭の傷が治るとウロウロうろつきその度に、怪我をしてしまいます。

パンちゃんは前足がありませんが喧嘩は非常に強い。
つづく
ペットブログ
人気blogランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ

tag : 野良猫

家猫 猫可愛がり!
きままな家猫
家猫の奈々ちゃん・・・ちなみに雄猫でしたが尿結石の大病を患いオカマではなくニューハーフ状態になりました。
人気blogランキングへ

パソコンの側で爆酔中!
P1010020.jpg

年齢おおよそ10歳以上13歳未満

別府亀川の浜田温泉の番台に大事に飼われていたのを頂きました。
その時の名前はMAX

家に住着いて10年少し行動が鈍い時がある。

顔は飼主からみるととっても美猫です。


P1010036.jpg

この猫の名前はノン。
3年前、近くの猫嫌いなおばさんに殺されるまえに拾ってきました。
兄弟がいたのですが(ミミちゃんとノン)奈々がいるので一緒に飼う事ができず
弟猫のノンだけ連れて帰りました。
1年後、兄猫のミミちゃんは痩せて毛の色もアセ。結局、病気で死んでしまったそうです。猫好きな病院の先生が動物病院に連れて行ったそうですが・・・

ナナとノンの2匹は3年たっても仲が悪く一緒に寝る事もなく。近づくとお互いに猫パンチの応酬を繰り返しています。

ハトが近くに来た時、ハトを襲ってハトをくわえて帰ってきて家内がパニックになったそうです。

もう1匹のハトが外から心配そうに見ていたそうです。ハトがぐったりした時にノンが口から放したところ

外によたよたしながら飛んで逃げたとの事。その時もう1匹のハトが介護したとかしないとか・・・・

その後も、すずめをくわえて帰ってきました。残念ながらすずめは即死状態でした。

猫の習性とはいえおそろしい。

箱に入るのが大好きな猫です。新聞の下にもぐるのも大好き。風呂に一緒に入るのも大好き。
にほんブログ村 猫ブログへ

tag : 猫可愛がり

白黒猫のウシー君
ウッシーくんの紹介
この野良猫がウッシーくんです。
一昨年、11月くらいから来店するようになりました。
p1010008.jpg


牛模様の柄でウッシーくんと名づけました。
お腹が空いたと低音の鳴声でにゃ~にゃ~ではなくウォーウォーという感じで鳴きます。

顔に似合わず、喧嘩は弱く他の、猫に襲われます。
今はこのような顔ですが3月くらいまではもっと太って顔ももっと可愛らしかったのですが他の猫と喧嘩して顔と前脚にキズができ、それが原因で数日後、傷が膿んでしまい一時は死ぬのではないかと思いました。
右前足の太もも部分は10円玉程の穴が開き肉が見えるようになり、頭も骨が見えるほど傷が化膿しました。
それでも毎日、ふらふらになりながら来るようになったのですが
猫缶に抗生物質やビタミン剤を入れて食べさせるようにしました。が大好きな猫缶を食べ残していました。
少しづつですが食べ残しが少なくなり完食。
3ヶ月程したら膿はなくなりキズも小さくなり。今では顔は変わりましたがキズもすっかり治り元気になっています。
今日も大好きな猫缶2個程食べてどこかへ帰っていきました。
怪我をする前の写真です。

可愛い顔でした。
にほんブログ村 猫ブログへ


P1010016.jpg

野良猫の気ままな1日
1日の仕事始は猫の餌やりから始まります。


今、店舗に来る猫は4匹。
ナキ・ボス・ウッシー・パンちゃん

朝、仕事に行き店舗の駐車場に車を止めると近くの車の下からうるさく鳴く猫がにゃ~にゃ~、ちなみにうるさすぎるので付けた名前がナキ(鳴き)そのナキの後を追っかけて来るのがボス。
P1010014.jpg


ナキ・・・体重5.8キロ 年齢不詳
近くの家から昼前に来ていたのが最近はボスと一緒に駐車場で寝起きを共にしているらしい。
特技・・・猫缶を食べて寝ること!腹が減ると猫缶をもらうまでにゃ~にゃ~甲高い声で鳴き続ける。カリカリはどうしても猫缶がない時に限り食べる。
人気blogランキングへ

トイレ・・・店内でそわそわしだす。そのままにしておくとストックに入ってする可能性大の為、いつも注意している。そわそわしだしたら猫を抱えて店の外にあるちっちゃな畑に連れて行きそこでトイレをする。トイレが終われば一目散に店に帰ってくる。

ボス・・・体重5.2キロ 年齢不詳・多分1歳~2歳
顔はいかめしいがまだ若い。鼻の頭にキズがあるが
パンちゃん(パンダ模様の隻手の猫からやられたらしい)




パンちゃん・・・左前足が根元から無い。原因は不明。テリトリーが広く行動範囲が広いらしい。

P1010030.jpg

tag : 野良猫

カテゴリー
プロフィール

pantiyan

Author:pantiyan
こんにちわ。現在子なし夫婦が3匹の猫達と暮らしております。
それぞれ人間含めて野良でしたが縁あって一緒に暮らす事となりました。
年長から"なな""のん"※別名:のん太、のんプーチン、のんプーチン太郎)"ボス"です。全員個性的な面子でして・・まあどたばた大変な日々ですが、やはり癒される事も事実でございます。
ななは2012年1月永眠。
その後、ミニが赤ちゃんを産み家猫3匹。
ほぼ家猫状態の黒猫のチビ、キジの雌猫、ミニ。
合計5匹。
赤ちゃんが7匹生まれ現在12匹

12月11日♂2匹里親
12月15日♂♀2匹里親
家内 寂しく泣いてます。

12月16日♂♀2匹里親
ビールの飲酒量が増えてます。
(寂しくて)

平成26年6月現在。
老猫ノンたん・ボス君
赤ちゃんを産んだ雌猫ミニ長男・黒猫ナツ次男?我儘な黒猫チュパ昨年暮れ小さくお腹を空かして迷い込んだ黒猫チッチャイ君
合計6匹と生活しています。

黒猫のチビも時々、ご飯を食べに帰ってきます。

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
スポンサードリンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。