2008/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野良猫 ボスの喧嘩1
昨日、喧嘩で噛まれていたボスの右足の傷痕から膿混じりの血がはじけでました。
左前足の2倍以上に膨れあがっていましたが右前足を押しつづけ大量に膿を搾り出しました。

昨日、1日寝ていましたが膿を絞りだした後少し元気になりました。
でも今日、気分がよければまた喧嘩相手の猫の所に行くのではないかと思われます。

学習能力のないお馬鹿さんです。
毎回、外出しては怪我をして帰ってきます。
傷の癒える事が無く体中かさぶただらけでボロボロです。
スポンサーサイト
野良猫 ボスの1日
昨年5月よりほぼ毎日ボスは夜、お店でお泊りしています。
もう一匹いたナキ(白黒)は昨年、交通事故で亡くなりました。
あまりにも悲しくブログにいろいろ書き込みしたかったのですが、あまりにも悲しく思い出すたびに
涙が・・・・・・
やっと今年になりブログを復活させました。


ボス
 ボス君の近況。2日前、午前中にでかけ午後3時すぎに帰ってきましたが
 また喧嘩をしてきて前右足をひどく引っかかれ昨日より左前足の2倍に
 膨れ上がっています。
 わかりやすい猫で具合が悪いとじっと寝ています。
 
家には介護猫、店舗には始終喧嘩が絶えなく怪我の治療と動物病院への往復と毎日
猫に振り回されています。
 
でも、それ以上に癒してもらっています。
世話は大変ですが満足しています。



目が澄んでいてとても可愛いボスくんです。
但し、体はボロ雑巾・モップのようにあまり奇麗ではありません。
やっと下半身に少し毛がはえそろってきました。
人気ブログランキングへ
老猫の憂鬱   ブログ復活!!
老猫ナナの憂鬱 
ここ数ヶ月、通称(家庭内)でバブ猫または毒猫と呼んでいる(私がこのように呼ぶと家内が怒ります・・かわいそう)猫が原因不明の病気?になっています。
年齢が(もらってきたので定かではありませんが推定年齢13歳前後)
家猫  この写真の時はまだ大丈夫だったのですが、突然背中をひどく舐めるようになり
  背中の毛が剥げて地肌が見えるようになり、注意して見ていても止めないので
  今は、上半身に服を着せています。
  服の上から何度も舐めるのですが厚い生地なので皮膚を傷める事はありません。
  
  観察しているともう一匹いるノンというおでぶさん猫(6キロ~6.2キロ)との関係が最初から上手くいかず年老いてからストレスが溜りそれが原因ではと家内と話をしています。

原因及び対処の仕方が分かる方いらっしゃったら是非、助言をお願いします。
愛猫ナナ共々宜しくおねがいします。

カテゴリー
プロフィール

pantiyan

Author:pantiyan
こんにちわ。現在子なし夫婦が3匹の猫達と暮らしております。
それぞれ人間含めて野良でしたが縁あって一緒に暮らす事となりました。
年長から"なな""のん"※別名:のん太、のんプーチン、のんプーチン太郎)"ボス"です。全員個性的な面子でして・・まあどたばた大変な日々ですが、やはり癒される事も事実でございます。
ななは2012年1月永眠。
その後、ミニが赤ちゃんを産み家猫3匹。
ほぼ家猫状態の黒猫のチビ、キジの雌猫、ミニ。
合計5匹。
赤ちゃんが7匹生まれ現在12匹

12月11日♂2匹里親
12月15日♂♀2匹里親
家内 寂しく泣いてます。

12月16日♂♀2匹里親
ビールの飲酒量が増えてます。
(寂しくて)

平成26年6月現在。
老猫ノンたん・ボス君
赤ちゃんを産んだ雌猫ミニ長男・黒猫ナツ次男?我儘な黒猫チュパ昨年暮れ小さくお腹を空かして迷い込んだ黒猫チッチャイ君
合計6匹と生活しています。

黒猫のチビも時々、ご飯を食べに帰ってきます。

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
スポンサードリンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。