2011/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
老猫なな 切ない 今年の夏をのきりれるのだろうか?
老猫なな

食欲は老猫ですが一番グルメで食欲旺盛です。
最近、一回のシッコの量が他の猫より多く、掃除が大変です。

家に来てすぐ尿結石の病気で完全オカマ状態になりました。
その時はシッコの量が少なく心配していました。その後安定していたのですが
最近、一回のシッコの量が他の猫より異常に多い。
また、エンペラーを外すと背中を舐め発作を起こします。
できるだけ2人で気をつけています。

もし老猫ななが亡くなったら、魚が大好きなので海で水葬にする予定です。
猫をゴミと一緒またはペット葬儀社で焼くなんてまったく考えていません。

賛否あるでしょうが、海で水葬にします。

前に亡くなったハッシュ(シャム系の雑種)は川から水葬にしました。

老猫ななの場合は、ワカメ・ヒジキ・天草を取りに行く側で水葬にする予定です。
後、2年生きていたら怪猫になるのですが頑張って生きていてほしい。

毎日、可愛く、愛しく、何をしても許せます。
最近、少し寒いので枕元で川の字になって寝ています。
P1010019_20110531211544.jpg  DSCF4714.jpg
    7年前         現在。小さくなっています。
スポンサーサイト
瀉血治療。家庭菜園の畑に行き毒虫に刺され、瀉血治療の結果
5月27日に家庭菜園の畑で毒虫に刺され、痒さと痛さが並大抵ではなく、
また足が腫れあがりこのままではリンパに影響があると思い瀉血針で毒血を吸出し
結果を待つ。

2日経ち足は殆ど元にもどりました。
昨日はまだ、右足に腫れがあり痒みと痛みが残っていて今日もし腫れが引かなかったら
もう一度、腫れている部分に瀉血針をしようと思いましたがご覧のとおり
腫れが引いています。
まだ、少し右足に痒みがありますがほぼ毒が抜けたようです。
2日前の足
DSCF4745.jpg DSCF4742.jpg DSCF4743.jpg

2日後の足。
DSCF4746.jpg  DSCF4747.jpg  DSCF4748.jpg
3日目の足の画像はありませんが完治しています。
瀉血針治療の効果は抜群です。
家庭菜園の畑に行き毒虫に刺される。 翌日、腫れたので瀉血で毒を出す。
家庭菜園の畑に行き毒虫に刺される。 
畑に、ピーマン2個植えに行きケールの葉を持って帰ったら足首に左右、毒虫に刺されたよう。
最初は蚊に刺されたのかと思ったが夜になると足が少し腫れ翌日、もっと腫れ
痛・かゆい、足に熱もある。足の腫れは引かないので瀉血で毒を出してみる。

明日にならないとまだ分からないがとりあえず血をだす。
瀉血針を深針でなく浅針に調整して3・4箇所、刺して悪血を出しやすくした。
左足は痒み・腫れとも引いたが右足はまだ、毒が広がっている。

DSCF4742.jpg  DSCF4745.jpg
トマトの栽培 トマトを植えました。
トマトを植えました。
前にミニトマト・イエローアイコと中玉トマトの苗を1本ずつ又後でミニトマトのアイコ2本購入して植えていましたが
イタリアントマトと大玉トマトを植えたかったので昨日、購入して本日植えました。
大玉トマトは雨よけのあるテラスで育てます。
今のトマトは昔のトマトと違い雨に弱いとの事です。

コンテナに大玉トマト、コンテナの土が漏れないようにダンボールを回りに入れています。
ダンボールは土が落ち着いたら周りを綺麗にカットします。
このままではみすぼらしいので・・・・・・・
DSCF4739.jpg     DSCF4740.jpg


アイコのわき芽をプランターに挿しています。値が付いたら家庭菜園の畑の方に持って行き
そこで育てる予定です。
DSCF4728.jpg  DSCF4734.jpg  DSCF4736.jpg  
 アイコのさし芽      少し大きめのクッキングトマト    アイコ
DSCF4737.jpg  DSCF4733.jpg  DSCF4731.jpg
 右は大きめトマト     ベビーリーフ順調です。 昨年のゴーヤの種から育てました。

ピーマン2個は無料で借りている畑に植えました。雨が降る予定ですので良かったです。
隣で畑を作っていただいてる方に取立てのタマネギ13個頂きました。

ひょうたんかぼちゃの苗をあげたお返しのようです。
ひょうたんカボチャは本当に美味しいです。
濃紺のいろからだんだん黄色くなった頃に食べます。
それまで縁起物として玄関に置いています。
普通のカボチャと比べ糖度が高く種は膨れた部分にしかないのですごく調理もしやすいそうです。
DSCF3464.jpg

今年は昨年より多く作って家内の母親と妹に送る予定です。



家から脱走した家猫ノンを朝4時に保護。
家から脱走した家猫ノンを朝4時に保護。
夜中、屋根伝いに脱走したノン、隣の高い屋根の上でニャーニャー鳴いていたのですが
だんだん鳴声が聞こえなくなり、心配して何度も隣の家の周りを懐中電灯を
持って探したのですが姿が見えなくなりもう諦めなくてはと思っていました。

ノンが心配で映画を見ながら何度も、外を見たり声がしないか、耳をすましてみたりしていたら
また、猫の鳴声がしてきました。

2階から懐中電灯で隣の屋根を照らして見ましたが姿が見えません。
鳴声がなんだか下から聞こえるような感じがしましたので、急いで下に行き
外を見たらなんだか猫の姿がしたので飛び出して確認したのですが
逃げて行きノンなのか野良猫なのか判断が付きませんでした。

少し時間がすぎるとまた、鳴声がしてきましたので鳴声のする方に行き懐中電灯を
照らしてみるとノンの姿が見えました。

良く探すと隣の家の物置の家の中にいました。
人が入れるだけの隙間がありましたのでノンを捕まえにいきましたが
怒られると思い警戒して手が届かない所に逃げました。

急いで家に帰り、家内を起こしノンが隣の家に居る、家内に迎えに行くように
懐中電灯を持って家内が隣の物置へ

4時に無事ノンを確保。
やっとこれで安心して寝れます。一睡もしていないので少し頭が痛い。

9時前に起き、ノンの様子を見てるとノンも心細くてショックの状態が抜けていません。
DSCF4710.jpg
どちらにしても家内と二人で無事を喜びあいました。


家から脱走 隣の屋根から外へ
見ていない間にどこから出たのかノンが隣の屋根から向かいの屋根へ。
夜中の12時過ぎに家内が気が付きノンがいない呼ばれテラスの外へでて見ると
屋根伝いの向かいの家の屋根で鳴いていた。
呼んでも猫だから帰ってこれない。向かいの家の周りを回ってみたが夜中なので
不審者に思われてもいけないので何度も家の周りをうろつくわけにも行かない。
途中で屋根から泣き声も止んだのでもしかしたら地面に降りたのではと思い
2.3回ノン、ノンと隣家の回りを呼んで回ったが反応が無い。

朝5時ぐらいから探すしかない。
臆病な猫だから他の猫に追われなければ近くにいると思うのだが
半分以上は諦めないとならないだろう。

気持ちと裏腹に諦めるしかないと自分に言い聞かせている。
冷蔵庫を開けたら奥から賞味期限3年以上の羊羹を発見しましたので勇気を持って食べました。
冷蔵庫を開けたら奥から賞味期限3年以上の羊羹を発見しましたので
もったいないのと身体に異変を起こすかどうか試すつもりで食べるのに挑戦
してみました。


ddhre.jpg DSCF4695.jpg DSCF4694.jpg

抹茶羊羹  3年以上賞味期限すぎています。 美味しく頂きました。
1日経ちましたがなんともありません。
家内は1口も食べませんでした。

お茶は今年取れた新茶です。ご近所からたくさんお茶の新芽をいただき、
家内が苦労しながら茶モミをしながらお茶を作りました。
新茶+添加物( 愛情 )=美味しくいただけます。
老猫 夏服 バージョンUP
老猫 先日作ってもらった夏服が引っかいてボロボロになり再度作り直し。
ジーパン生地でバージョンUP。
腹の所は通気性のいい生地にしています。



DSCF4595.jpg  DSCF4685.jpg DSCF4687.jpg


天草であんみつとトコロテンを作ってみました。
4月に海に行きワカメ・ヒジキと一緒にとった天草であんみつとトコロテンを作ってみました。

他のサイトや本で見て作ったのですが天然物だけに濃くできました。
天草50gに水2リットルと書いてあったのですが少し水をたして
作りましたが濃かったようです。

再度、作る時に分かりやすく画像をいれます。

1回で天草を捨てるのはもったいないので、天草を一度濾した後、
再度水をたして煮込み、濾したらゼリーのようなカンテンができました。

DSCF4620.jpg

洋ナシの缶詰。洋ナシと洋ナシが入っていた汁+あずき(缶詰)+天草でできたカンテン。
これでおいしいあんみつができました。

トコロテンの突き棒がないので適当にカットして酢醤油で食べたところとっても
美味しかったです。
売ってるトコロテンと比べたら月とスッポンの違いがあるほど
美味しかったです。
海で天草を採る事のできる人は是非、挑戦してみてください。


よろしければポチっとご支援お願いします。
人気ブログランキングへ
老猫が心配。 発作。
老猫が心配です。
夏服になってから服の上から身体を引っかいたり、舐めたりすると発作がおこりひきつけを
起こします。
ガードをしていても時々、発作を起こします。
常に注意はしているのですが発作を起こすと体力の消耗が激しくなり心配。
老猫ななはこの夏を越せるかどうか心配。
文字色
>
DSCF4526_20110515080747.jpg    DSCF4595.jpg
このようにガード。    
見ていない時に発作を起しガードが外れている。
この後、2階からトボトボト1階に降りていきました。

よろしければポチっとご支援お願いします。
人気ブログランキングへ
ベビーリーフの作り方 簡単、家庭でできる無農薬野菜サラダ
ベビーリーフの作り方

家庭でできる簡単ぺビーリーフの作り方。
画像で分かりやすく解説します。

マンション・アパートでも簡単に作れます。節約生活に向いています。
スーパーでレタス等の野菜を買わなくて済みます。
尚且つ、安全で育てる楽しみを味わいながら最終的に美味しく食べれます。

DSCF4587.jpg DSCF4588.jpg DSCF4589.jpg
発泡スチロールの箱をもらってきます。 水抜きの穴を開けます。箸でもドライバーでも簡単に開きます。

DSCF4590.jpg DSCF4591.jpg DSCF4592.jpg DSCF4593.jpg

八百屋でもらったネットに発泡スチロールをいれ土を上から入れます。
土の節約と移動の時に軽い。
元肥を少し入れます。もっと簡単なのは堆肥の入った土を購入。
上から土を加え。ベビーリーフの種をパラパラとまきます。
軽く土をかけておしまい。
管理としては水をやるだけ。それも表面の土が乾いた時だけ、毎日は必要ありません。

これで後は、美味しいベビーリーフが出来上がります。

よろしければポチっとご支援お願いします。
人気ブログランキングへ
ヨモギ餅 ヨモギ餅の作り方。 
ヨモギ餅をまた食べたくなったので車の通らない(排ガス)自然環境満点の河川敷で
新芽のヨモギをバケツ半分摘んで帰りました。
一度に消費するには多すぎるので半分は冷凍したようです。

[簡単、電子レンジと100均土鍋で作るヨモギ餅]

DSCF4515.jpg     材料(ヨモギ餅 6~7個くらい)
     ヨモギ・・小さいボール一杯ぐらいか?
     もち粉・・・普通に売られている袋に入っているもので半分使用
     水・・・130~140CC
     つぶあん(缶詰め)
     片栗粉            ※ きなこ (お好みで)
作り方
よもぎきざむ      摘んできたヨモギの新芽部位を良く洗い、1~2分ぐらいたっぷりの
     お湯でゆでてから 流水にさらしあくをぬきます。
     ※ 香りを楽しむにはゆですぎない事。(この時期の新芽の場合です)
     細かく切り、たたいておきます。

DSCF4495.jpg     もち粉に水を入れて、よく混ぜます。 
     ※ ほとんどレンジで使用するのは100均で買った土鍋です。
     とってもべんりちゃん!!
    何でも美味しくレンジ調理できますよ!!
           
DSCF4494.jpg     蓋をしてからレンジで1分チンしたところです。
     熱を通すとどんどん固まってくるので
     私は1分ごとに取り出してかき混ぜます。
     最終的に極めの細かいねっとりしたお餅にする為は
     とにかくよく練り上げる事がポイントです。
     ねりねりと・・うん゛汗がでてきました~。 ※結構力仕事です。
   まだまだ 
DSCF4497.jpg  DSCF4498.jpg 
 チンの間にすり鉢でヨモギをすります。 香り、色を出す為です。
DSCF4502.jpg     
     つやと透明感がでてきました。
     お餅の完成です。
     今回はだいたい6分ぐらいです。
     つや、透明感、食べて粉っぽくないかどうかを
     みてください。

DSCF4503.jpg     ヨモギと混ぜます。

     べたべたしてますので 片栗粉を用意してください。
     手水をつけると固まりますので 当分に分けます。
     手で円状に広げて あんを詰めて丸めます。

DSCF4507.jpg
形成が苦手です。
ちょっとあんこが飛び出てしまいました。

  DSCF4510.jpg           DSCF4512.jpg 
   出来上がりです       梅と日本刀ではなくヨモギ餅と日本刀
DSCF4518.jpg
     きなこをお好みでかけて
     もっと!!あんこを~!!
     というご希望であんこも追加しました。
               うまい

よろしければポチっとご支援お願いします。
人気ブログランキングへ
老猫の夏服? 毎日の夏日で発作。
老猫の夏服? 毎日の夏日で熱くななの服も冬バージョンのままでしたので
私たちが見ていない間に、あまりの暑さに発作をおこし、口に少しの血の跡、
服は全部脱げていて後ろ足で首の辺りを引っかき少し瘡蓋ができました。

家内が急遽、夏バージョンの服を作成。
DSCF4525.jpg DSCF4526.jpg
手作りエリザベスカラー(軽くて猫の負担が減ります。)
発作が激しくすぐに収まらない時は市販のカラーを装着。

冬バージョンの服は亀の甲羅のようです。
舐めるので汚れ+服がボロボロ
DSCF4508.jpg DSCF4528.jpg DSCF4527.jpg

野良猫ボス君が家猫ボスになって穏やかな顔+体重が太り気味(二階への階段の上り下りが一番少ない)

DSCF4520.jpg DSCF4521.jpg
よろしければポチっとご支援お願いします。
人気ブログランキングへ
ヨモギ餅 近くの磨崖仏を見に行った帰りにヨモギを採取
自宅の近くに磨崖仏があるのですが一度も行った事がなかったので
家内と一緒に散歩を兼ねて磨崖仏見学。
DSCF4452.jpg DSCF4456.jpg DSCF4453.jpg DSCF4458.jpg
 木々に囲まれた小道   シュロの木        釈迦如来像         大日如来像         
散歩の帰りに車の排ガスで汚染されていない場所で、ヨモギを見つけヨモギ餅を作ろうと
ヨモギを採取。
帰宅後、↓のヨモギ餅ができました。初めて家内が作りましたが買って食べるヨモギ餅より数段美味しいです。
近くにヨモギがあれば挑戦する価値はあります。
安価で着色料の入っていない安全なヨモギ餅が食べられます。
作るのはいたって簡単。ネットで調べればすぐでてきます。

DSCF4461.jpg
カッピング(吸玉)+瀉血(しゃけつ)療法
家内と私は定期的?にカッピング(吸玉)+瀉血(しゃけつ)療法を自分たちでやっています。
カッピング(吸玉)は最近、美容に良いと人気急上昇中ですが、私達は予病の為、
聞きなれないと思いますが瀉血(しゃけつ)療法というのが中世ヨーロッパや東洋でも行われてきました。
日本では東洋医学+民間療法として普及。

以前は、鍼灸医で瀉血(しゃけつ)療法をおこなってきたところもありますが
今では感染症の問題や医療行為に当たるとの事で現在は行われていません。

なぜ、私たちができるのか?
私が学生の時より、空手・少林寺拳法・柔術・指圧・気功等の研究を続け
また、人体のツボの勉強(格闘技では急所を狙わないとならないので)してきました。

若い時より整体の仕事をしたらと言われてきましたが会社を経営していたので
親族等だけに施術。但し、瀉血(しゃけつ)療法はしていません。
瀉血(しゃけつ)療法は夫婦のみ。私が家内に教えたので
私は家内からカッピング(吸玉)+瀉血(しゃけつ)療法をしてもらいます。
私が家内に施術する場合は、カッピング(吸玉)+瀉血(しゃけつ)療法+気を入れ込みます。

瀉血(しゃけつ)療法は自己流では絶対しないで下さい。
身体のツボ・針のツボが分からないですると大変危険です。
瀉血針を鍋に入れ煮沸消毒。
身体をアルコールで消毒。
瀉血針を刺す所に1回1回アルコール消毒しながら瀉血針を刺していきます。
テルモ メディセーフ ファインタッチ(穿刺器具)

テルモ メディセーフ針 ファインタッチ専用 30本

悪い場所からはドロっとした悪血が多くでます。

瀉血の動画がありますが日本ではあのように瀉血針をツボ以外に刺すような
事をしません。
ただ、多くの血を出せば良いというものではありません。
針はあくまでも経絡のあるツボに刺していきます。

  吸い玉と瀉血針     瀉血針を刺した後、吸い玉で悪血を吸いだします。  
DSCF4465.jpg DSCF4467.jpg DSCF4470.jpg DSCF4472.jpg

身体の風門(ふうもん)がキツイのと身体がだるいのと腰が痛いので合せて施術。
これで自己免疫力の向上・一部経絡の正常化・悪血の放出により身体は一気に楽になります。
但し、2日~3日は気だるさが残る場合もありますが、身体は一生懸命正常化しようと
猛烈に細胞が活性化されているようです。

身体の治療で時々、中国灸もします。中国灸はもぐさが太いロウソクのようなものを使います。
温灸ですので気持ちは良いのですが臭いが部屋中に立ちこめ大変です。
詳細はこの次の機会にでも・・・・・

よろしければポチっとご支援お願いします。
人気ブログランキングへ
今日の朝食 甘夏ジュースにカスピ海ヨーグルト+ヨモギ餅
今日の朝食 甘夏ジュースにカスピ海ヨーグルト+ヨモギ餅

DSCF4296.jpg  DSCF4420.jpg  DSCF4423.jpg

甘夏ジュース+甘夏+カスピ海ヨーグルト
いつもでしたら餅などはすぐには食べないのですが今日は
ヨモギ餅が買ってあったので欲望に負け
昨年の手作りの釜茶と一緒に食べました。

今年もご近所の方が田舎からお茶の葉を摘んでくれるそうです。
今年は上手く新茶の釜茶ができるかどうか楽しみに?しています。

DSCF4125.jpg  DSCF4428.jpg  DSCF4429.jpg
                    ワカメは大きな石と共に流されてきます。
昨日、天然ワカメを獲ってきました。日差しが強くなりましたのですぐに
乾きます。

家内の身内に天然ワカメ+ひじき+無農薬の甘夏を贈ったら大変美味しいと
喜ばれ、ワカメはすでに消費してしまったようなので
汐を見てワカメ+ひじきを獲りに行こうと思っています。


カテゴリー
プロフィール

pantiyan

Author:pantiyan
こんにちわ。現在子なし夫婦が3匹の猫達と暮らしております。
それぞれ人間含めて野良でしたが縁あって一緒に暮らす事となりました。
年長から"なな""のん"※別名:のん太、のんプーチン、のんプーチン太郎)"ボス"です。全員個性的な面子でして・・まあどたばた大変な日々ですが、やはり癒される事も事実でございます。
ななは2012年1月永眠。
その後、ミニが赤ちゃんを産み家猫3匹。
ほぼ家猫状態の黒猫のチビ、キジの雌猫、ミニ。
合計5匹。
赤ちゃんが7匹生まれ現在12匹

12月11日♂2匹里親
12月15日♂♀2匹里親
家内 寂しく泣いてます。

12月16日♂♀2匹里親
ビールの飲酒量が増えてます。
(寂しくて)

平成26年6月現在。
老猫ノンたん・ボス君
赤ちゃんを産んだ雌猫ミニ長男・黒猫ナツ次男?我儘な黒猫チュパ昨年暮れ小さくお腹を空かして迷い込んだ黒猫チッチャイ君
合計6匹と生活しています。

黒猫のチビも時々、ご飯を食べに帰ってきます。

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
スポンサードリンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。