2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野良猫ボスが家猫になるまで①
昨年から今年の1月にかけて家内と2で大変悩みました。
今まで続けていたお店をたたんで自宅で商売をする事になりました。

その時ボスをどうするかという事でした。
ボスが夜帰ってきた後、夏の暑い時、冬の寒い時は冷暖房(タイマー)を入れて帰っていました。
店の中に入れるのはいいのですが去勢をしていない為、時々マーキングをするので
ホトホト困っています。
家内が綺麗に掃除をするのですが臭いが残ります。
ですが、臭い対策に強力な空気清浄機を2台+エアコンの空気清浄機ですぐには臭いがなくなります。
P1010007_20101201234911.jpg


喧嘩をしては病院に連れて行き注射を打ってもらったり抗生物質の薬をもらって飲ませたり
家猫の何倍も手をとります。
また、家猫との折り合いが決してうまくいかないだろうと話し合っていました。

今年の1月店からの荷物の引越しが1週間以上かかりました。
その時ボスは店に入れていたのですが何か感じたのでしょう。
いつもは店に行けばすぐに出たがるのにこの時ばかりはまったく出ようとしませんでした。
動物の感なのでしょうか

葛藤としてはボスが外に出ていって帰ってこなければ・・・・・見ぬもの清ではありませんが
と思った事もありましたが
そのままにしていればボスの性格ですからすぐに喧嘩して一ヶ月も生きていけないだろうと家内と話
どうしようと日々悩みました。

でも置いていって後で後悔するよりやはり家に連れて行こうと決まりました。

病院に連れて行き検査をして(猫エイズ)病気があれば連れて行くのは止めようと決めていましたが
毎日のように喧嘩して怪我をして帰るのに病気がありませんでした。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
関連記事
Secret
(非公開コメント受付不可)

カテゴリー
プロフィール

pantiyan

Author:pantiyan
こんにちわ。現在子なし夫婦が3匹の猫達と暮らしております。
それぞれ人間含めて野良でしたが縁あって一緒に暮らす事となりました。
年長から"なな""のん"※別名:のん太、のんプーチン、のんプーチン太郎)"ボス"です。全員個性的な面子でして・・まあどたばた大変な日々ですが、やはり癒される事も事実でございます。
ななは2012年1月永眠。
その後、ミニが赤ちゃんを産み家猫3匹。
ほぼ家猫状態の黒猫のチビ、キジの雌猫、ミニ。
合計5匹。
赤ちゃんが7匹生まれ現在12匹

12月11日♂2匹里親
12月15日♂♀2匹里親
家内 寂しく泣いてます。

12月16日♂♀2匹里親
ビールの飲酒量が増えてます。
(寂しくて)

平成26年6月現在。
老猫ノンたん・ボス君
赤ちゃんを産んだ雌猫ミニ長男・黒猫ナツ次男?我儘な黒猫チュパ昨年暮れ小さくお腹を空かして迷い込んだ黒猫チッチャイ君
合計6匹と生活しています。

黒猫のチビも時々、ご飯を食べに帰ってきます。

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
スポンサードリンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。