2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
老猫ななのストレス
エリザベスカラー
ななのひなたぼっこ


なながカラーを着ける様になったのは約1年前。


身体の一部を集中的に舐め、足の爪でひっかき傷だらけになっていた。


マンションからこの家に引越をした後からはじまった。


ななにとっては13年ずっと住んでいたマンションから


初めて外の世界へ出たわけでかなりのストレスだったはず。


しかも家は共働きの為、夜遅くまで帰ってこない事が多く


のんたんと猫2匹だけでお留守番の生活。


お年寄りの上、気難しい性格であるななさん。


もう人生の半分はのんたんとも生活を共にしているというのに、


未だ仲が悪いというか・・・


私には半径1M以内の範囲には近づかないでくれたまえよ的な


決して他の猫をよせつけない高圧的な態度です。


そんな性質なのでストレスは大変なものだったのでしょう。


とにかく身体を舐め、爪で掻き(特に背中)、気がついたら


はげができ血がにじむ程の傷ができていたのでした。


服を着せてみることにしましたが服によっては1週間でぼろぼろに、、、


(毎夜お針子さんのようにせっせと服を縫い続けました。)


お医者さんからいただいてあったカラーをつけてみましたが


大きすぎて見ていないときには不安でしたのではずしておりました。


背中の傷を舐めたいので狂ったように頭を振り続け


それは起きている間ずっとです。


ざらざらざらと・・・


痛々しいに姿に二人でどうしたらと悩む日が続きました。


その後さらに老猫ななさんの憂鬱は深まる事になるのでした。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
関連記事
Secret
(非公開コメント受付不可)

カテゴリー
プロフィール

pantiyan

Author:pantiyan
こんにちわ。現在子なし夫婦が3匹の猫達と暮らしております。
それぞれ人間含めて野良でしたが縁あって一緒に暮らす事となりました。
年長から"なな""のん"※別名:のん太、のんプーチン、のんプーチン太郎)"ボス"です。全員個性的な面子でして・・まあどたばた大変な日々ですが、やはり癒される事も事実でございます。
ななは2012年1月永眠。
その後、ミニが赤ちゃんを産み家猫3匹。
ほぼ家猫状態の黒猫のチビ、キジの雌猫、ミニ。
合計5匹。
赤ちゃんが7匹生まれ現在12匹

12月11日♂2匹里親
12月15日♂♀2匹里親
家内 寂しく泣いてます。

12月16日♂♀2匹里親
ビールの飲酒量が増えてます。
(寂しくて)

平成26年6月現在。
老猫ノンたん・ボス君
赤ちゃんを産んだ雌猫ミニ長男・黒猫ナツ次男?我儘な黒猫チュパ昨年暮れ小さくお腹を空かして迷い込んだ黒猫チッチャイ君
合計6匹と生活しています。

黒猫のチビも時々、ご飯を食べに帰ってきます。

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
スポンサードリンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。